11월18일 밤에 한국에서 눈이 왔어요....정말 날씨가 추워졌어요~~~

찬 대륙고기압의 영향을 받겠습니다. 충남서해안과 전라남북도서해안지방은 가끔 구름많고 한때 눈발이 날리는 곳이 있겠으며,제주도지방은 대체로 흐리고 비(산지 눈 또는 비, 강수확률 60%)가 조금 오겠습니다.그 밖의 지방은 맑겠습니다. 바다의 물결은 남해서부먼바다, 제주도전해상, 동해먼바다에서는 2.0~4.0m로 높게 일겠고,그 밖의 해상에서는 1.5~2.5m로 일겠습니다. * 예상 적설(19일 17시부터 24시까지) - 제주도산지(내일까지), 울릉도.독도 : 1~5cm * 예상 강수량(19일 17시부터 24시까지) - 제주도(제주도산지는 내일까지), 울릉도.독도 : 5mm 내외

일본의 최저 기온는 5도가 되겠습니다~


この時期としては強い、
真冬並みの寒気が上空に流れ込んできた影響で、
昨夜から今朝(19日)にかけて日本海側の広い地域で初雪を観測しました。
午前10時までに初雪の降った所は、
秋田・酒田・山形・会津若松・長野・輪島・富山・金沢・福井、
舞鶴・米子・広島・山口・下関・福岡の16地点。
このうち、
広島・山口・下関・福岡は平年よりも20日以上早く、
福岡では20年ぶりに早い初雪の観測となっています。
また東日本から中国山地にかけての山間部や山沿いでは、
10~30センチ程度の雪が積もっています。
雲の様子をみると、
寒気に伴うすじ状の雲が日本海にびっしりと広がっており、
一見すると真冬と見間違ってしまうほどです。
今朝9時の上空の気温の観測では、
輪島の500hPa(約5000メートル)で-34.9℃と、
11月としては20年ぶりの低温を観測し、
米子の850hPa(約1500メートル)でも-8.1℃と、
こちらは11月としては15年ぶりの低温を観測しました。
この時期はまだ日本海の海水温が高いため、
これだけ強い寒気が入ると、真冬以上に大気の状態が不安定となります。
新潟県と石川県には竜巻注意情報も出され、
降雪や強風、高波はもちろん、今回は落雷や突風(竜巻)などにも十分な注意が必要です。
今回の寒気は今夜~あすの午前中にかけてがピークで、
山間部や山沿いの多い所ではあす朝までに多い所で40センチの降雪が見込まれています。
気象庁の情報・・・
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/
積雪に伴うスリップ事故や転倒事故などにも十分にご注意下さい。
なお、今朝8.6℃まで下がり、
今季一番の冷え込み(これで平年並みですが・・・)となった東京ですが、
あすの朝は5℃前後まで冷え込む予想です。
太平洋側では一気に空気が乾燥していますので、こちらは火災やのど元にご注意下さい。

이제 대만의 기온는 12도~20도 되겠습니다~

 

創作者介紹
創作者 loveo 的頭像
loveo

えんきのじんせいりょこうにっき

loveo 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()